新着情報

エディンバラ公フィリップ殿下

TOP / 新着情報 / エディンバラ公フィリップ殿下

HRH The Duke of Edinburgh.JPG

 

英王室が5月4日、エディンバラ公フィリップ殿下が今秋から公務を引退すると発表しましたが、フィリップ殿下は英国エディンバラ公国際アワードを1956年に創設以来、アワードに貢献して来られ、数百万人の若者がアワードへの参加を通して人生を変える機会が得られました。

 創設者及び後援者として殿下は61年間積極的にチャリティに携わり、ゴールドアワード授賞式にはイギリス国内だけでも500回以上出席され、今ではアワードは140ヶ国以上で行われる様になり、私たちは殿下の長年のご支援に大変感謝し、ご公務からの辞任に当り殿下のご多幸をお祈りします。 

 アワードはまたウェセックス伯爵エドワード王子の議長の下、年々成長し、参加者は世界各国で百万人を超えています。エディンバラ公フィリップ殿下には世界でも有数の青少年アチーブメントアワード創設に多大なるご指導・ご支援をいただき、感謝の念に堪えません。

 ※ この記事は " The Duke of Edinburgh's International Award"ホームページの記事を翻訳したものです。

TOPに戻る