新着情報

カナダのゴールドアワード授賞式に英国王室ヘンリー王子がご出席

TOP / 新着情報 / カナダのゴールドアワード授賞式に英国王室...

DSC_7807 (1)カナダ授賞式.jpg
英国エディンバラ公国際アワードカナダでは9月24日にトロントにあるザフェアモントロイヤルヨークホテルでゴールドアワード授賞式を開催し、英国王室ヘンリー王子をお迎えして、150名のアワード参加者がゴールドアワードを受賞しました。

式典はヘンリー王子のご参列で一際盛り上がり、王子は各受賞者と彼らのアワード体験について話をされ、ゴールドアワード達成で示した物事を必ず成し遂げるという強い精神力と決意を以て将来の指導者としてこれからも自分の道を切り開いていくよう励まされました。

アワード参加者は、カナダオリンピック委員会副会長であり、自身も過去にアワードを受賞されたピーター・ローレス氏より行賞されました。ローレス氏はゴールドアワードを達成する事がどれだけ大変な事か、そして忍耐強さの重要性について語り、参加者の粘り強さと地域社会への貢献を称賛し、「この賞は皆さんにとって受賞する事が目的ではなく、人生の大事な節目として見なし、これからも引き続き地域社会に貢献する事を願っています。」と受賞者に述べられました。

受賞者のビビ・ハキンさんは、アワードがハキンさんにもたらした影響とアワードを成し遂げた事により自己成長した事について「アワードを通して貴重な事を学び、人々と繋がりを持ち、成功への道に導かれ、私にとってアワードはかけがえのないものです」と熱心に語りました。

ゴールドアワードはアワードの中でも一番レベルの高いもので、16歳以上を対象としています。ブロンズやシルバーアワードと同様に、ゴールドアワードもサービス、スキル、フィジカルレクリエーション、冒険旅行の4つのセクションから構成されています。しかし、それに加えて、ゴールドアワード参加者は視野を広げることを目的に見知らぬ環境で他人と4泊5日のレジデンシャルプロジェクトに参加する事が要求されます。

カナダでは1963年よりアワードが実施され、以来50万人以上の若者がブロンズ、シルバー、ゴールド何れかのアワードにチャレンジしています。

この記事は "The Duke of Edinburgh's International Award" ホームページの記事を翻訳したものです。

TOPに戻る